転職サイト 比較

転職サイト 比較

転職サイト・転職エージェントの担当者の対応

派遣社員として働くことを考えた時、個々の会社のホームページで探すよりも、
まずリクナビ派遣の様な複数の会社の求人情報が載っているサイトの方が、会社ごとの持っている求人内容の傾向が掴めるのでとてもよかった。
ただし未経験OKと書いていても実際派遣会社に登録してから、その希望の求人の話を聞くと、
「この求人は経験者の方が採用優遇なんですよね。」と言われたりして、募集選考にかけてもくれない事もあった。
実際に登録したマンパワーに関してですが、登録会の時に面談したスタッフの方(女性)は話もしやすく、
私を気持ちよくさせるためなのか、良いところをとても褒めていただいて気分良く登録させてくれた。
ただ、実際派遣先に配属されてからの担当者(女性)は、私が初めての派遣ということで、
最初は親身にアドバイスをしてくれたりと、よい対応だったのですが、
気分屋タイプだったので職場の事で相談するにも波があり嫌だった。
普通の会社なら、職場での問題はすぐ上司や担当者に言えるけど、
派遣会社(マンパワーしか知りませんが)は、
トラブルがあっても、すべてマンパワーの担当者を通してという形なので、
問題が起こっても解決にすぐ繋がらなかった。

幅広い求人情報を見ながらじっくり転職先を決めたい場合は、合わせて2つ以上の転職サイトにも登録をしておくと良いです。転職の成功確率もアップします。

 

2位東京近郊の求人に強い!typeの人材紹介

おすすめの転職サイトを比較しました

求人数 非公開の求人数 得意な業種
約500件 約18,000件 IT系・外資系

おすすめの転職サイトを比較しました

 

転職エージェントの9割が転職経験者でなので、アドバイスが的確

女性の転職typeなど女性の転職にも強い。

特に、首都圏の求人に強く、エンジニアやIT分野への転職におすすめ

転職者の7割近くが年収が増えたという結果があります。そんな転職エージェントあるの?と思うかもしれませんが、ジャンルがITと外資系に強く、給料が高い業種だからこういった年収アップが可能になってるんだと思います。ほとんどが、関東県内の求人情報なので、地方の方はごめんなさいです。

 

業種と地域がかなり絞られていますが、良い求人情報が多いのが特徴です。


1都3県(東京・神奈川・埼玉・千葉)での転職におすすめ

 

 

2位地方から東京近郊まで幅広い求人!マイナビエージェント

おすすめの転職サイトを比較しました

求人数 非公開の求人数 得意な業種
約3,000件 約18,000件 IT系・営業職

おすすめの転職サイトを比較しました

若手からも知名度が高く、エージェントの評判も高い。

マイナビグル―プのコネで幅広い業界に通じている。

新卒採用も支援しているので、大手企業の独占求人も多い。

マイナビエージェントは、一人ひとりへの親身な対応で評判の良い転職エージェントです。面接対策もしっかりと模擬試験を行ってくれますし、求人数は中の上といった感じです。転職者一人ひとりへのサポート満足度は高いと思います。


地方から東京近郊まで全国での転職におすすめ

 

マイナビエージェント特集
 2014年に絶対転職を成功させたいと思った時に、typeの人材紹介と合わせて登録しておきたいのがマイナビエージェントです。マイナビエージェントは、全国各地の求人情報が豊富なのが特徴で、特に「営業」と「システムエンジニア・IT系」の分野に強いのでtypeの人材紹介と合わせて登録しておくと転職の成功確率がアップすると思います。


おすすめの転職サイトを比較しました


おすすめの転職サイトを比較しました

 

3位業種が豊富!異業種の転職にも!リクルートエージェント

おすすめの転職サイトを比較しました

求人数 非公開の求人数 得意な業種
約2,900件 約31,500件 あらゆる業種

おすすめの転職サイトを比較しました

今までに27万人の転職支援実績をもっている。

業界最大の求人数がある。

英語力を生かせる海外の求人も多い。

リクルートという知名度もあり、求人数がとても多いです。都心部から地方まで全国の求人がそろっているのが特徴だと思います。typeの人材紹介やマイナビと合わせて登録しておきた転職サイトの一つです。転職先の幅がい広がると思います。



東京近郊の30代の転職なら「typeの人材紹介」から始めてみませんか?

typeの人材紹介の特徴

 

転職エージェントの9割が転職経験者でなので、アドバイスが的確です

女性の転職typeなど女性の転職にも強いです。

特に、首都圏の求人に強く、エンジニアやIT分野への転職におすすめです。


今は、まだちょっと本気で転職を考えてない場合でも、
転職サイトに早めに登録しておく事でいざという時の助けにもなります。